ノニジュースは1日にいくらかかるの?飲み続けられる費用?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ノニジュースを飲んだ人の多くが3ヶ月以内になんらかの体の変化を感じていると言われています。

これは考え方を変えると最低でも3ヶ月以上は飲み続けたいということでもあり、そうなった場合に気になるのが、ノニジュースが1日あたりどれくらいの費用になるのかということです。

ノニジュースって1日いくらになるの?

早速ですが販売されているノニジュースの中からいくつか厳選して、1日あたりかかる費用を紹介していきます。

NONI JUICE 100%ストレートタイプ

このノニジュースは1本あたりの内容量が900mlとなっており、価格が4,860円(税込み)となっています。

そして1日に飲む量は30mlを目安にすることを推奨しているため、1日あたりの費用はおよそ162円となります。

(1本あたり900ml÷1日の摂取目安量30ml=1本で30日分 1本あたり4,860円÷30日分=1日あたり162円)

【参考サイト】OKINI

超熟ノニジュース

このノニジュースは1本あたりの内容様が900mlとなっており、価格が3,456円(お試しの場合は税込み1,728円)となっています。

そして1日の飲む量は30ml~50mlを目安にすることを推奨しているため、1日あたりの費用はおよそ115円となります。

(1本あたり900ml÷1日の摂取目安量30ml=1本で30日分 1本あたり3,456円÷30日分=1日あたりおよそ115円)

【参考サイト】楽天市場

このようにノニジュースにもたくさんの種類があり、1日あたりの費用にもバラつきがありますが、1日あたり100円~200円程度が相場ともいえるでしょう。

商品名 1日あたりの金額
NONI JUICE
100%ストレートタイプ
162円
超熟ノニジュース 115円

【関連記事】ノニジュースの美味しい飲み方講座
【関連記事】体内を若返らせるノニジュースの秘密

ノニジュースと栄養ドリンクの値段比較

体に疲れがたまっている、なんだか元気がない、といったときに栄養ドリンクをよく飲むという人は少なくないでしょう。

ここではそんな栄養ドリンクの値段も少し紹介していきたいと思います。

エスファイトゴールド内服液

エスファイトゴールド内服液は1本あたり525円(税込み)となっており、1日1本が摂取の目安となっています。

ユンケルスター

ユンケルスターは1本あたり4,078円(税込み)となっており、1日1本が摂取の目安となっています。

アリナミンV&V NEW

アリナミンV&V NEWは1本あたり612円(税込み)となっており、1日1本が摂取量の目安となっています。

商品名 1本あたりの
金額
エスファイトゴールド
内服液
525円
ユンケルスター 4,078円
アリナミンV&V NEW 612円

こうしてそれぞれの値段を比較してみると、栄養ドリンクはノニジュース以上に商品ごとの金額の差が大きいようです。

そんな栄養ドリンクとノニジュースでは、期待できる効果にも違いがあります。

主に栄養ドリンクは過労や筋肉の疲れ、夏バテ、二日酔いといった病気以外が原因となって発生する疲れに効果が期待できます。

一方でノニジュースには、免疫力アップ、ダイエット、生活習慣病の予防といった効果が期待できます。

【関連記事】ノニ含有成分!中鎖脂肪酸によるダイエット効果を検証!
【関連記事】必見!ノニダイエットはあるポイントを厳守しないと効果半減?
【関連記事】ノニジュースで生活習慣病改善!脂肪分解のメカニズムご紹介

またノニジュースを飲んだ人の中には、「疲れづらくなった」という感想を持つ人が多くいます。

これはノニジュースを飲むことによって質の良い睡眠を導いてくれるトリプトファンを多く摂取できるからだと考えられます。

【関連記事】口コミ読んだ?ノニジュースで不眠症対策+身体回復できる理由

栄養ドリンクとノニジュースは、どちらも「ちょっと元気が足りない」と感じたときに飲むことも多いかもしれません。

しかし、栄養ドリンクはどちらかというと「今日はあとひとふんばり仕事を頑張りたい!」「あと2~3時間程度で仕事を終わらせられるから、ここは栄養ドリンクで乗り切ろう!」というように、ここぞというときに飲むイメージがあります。

一方でノニジュースは、普段から慢性的に元気がない、疲れやすいといった場合に毎日継続して飲むようにする人が多いでしょう。

ノニジュースは高いの?安いの?

ノニジュースと栄養ドリンク、どちらも選ぶ商品によって金額には差がありますが、1日あたりの費用をみるとノニジュースのほうが比較的安くすむ印象があります。

たたし、上でも紹介しましたがノニジュースと栄養ドリンクでは、少し飲み方が異なります。

ノニジュースは毎日継続して飲み続けるものですが、栄養ドリンクはここぞというときに飲むものであり、成分としてアルコールやカフェイン、そして糖分が多く含まれているものもあるので毎日飲み続けるのは控えた方がいいでしょう。

自然の成分だけでできているノニジュースなら、ノニスピリットが人気です。

>>ノニスピリットの公式サイトはこちら

そういった意味でも毎日継続して飲むのであれば、費用も比較的安く、そのうえ毎日飲み続けても安心なノニジュースがおすすめです。

【関連記事】お好みのノニジュースは果たして何位?

まとめ

  • ノニジュースは生活習慣病の予防のように、日頃の健康に気を付けるために飲むことが多い
  • 栄養ドリンクは即効性があるので、その場を乗り切るために飲むことが多い
  • ノニジュースと栄養ドリンクでは1日当たりの単価はノニジュースのほうが安い